kusamachi

旧ブログ:新刊案内

「幻の東京―ベルリン間 中央アジア横断鉄道 <現代版ルートでの走破記録>」(『鉄道ファン』2011年10月号)

 本日発売の『鉄道ファン』2011年10月号(交友社)で、「幻の東京―ベルリン間 中央アジア横断鉄道 <現代版ルートでの走破記録>」を執筆させていただきました。  この記事は、弊ホームページで連載している「のぞみ9号ベルリン行き〜中央アジア...
旧ブログ:ユーラシア横断

【のぞみ9号ベルリン行き】西唐津に到達しました

 「日々の更新情報はツイッターのアカウントでお知らせし、ブログでは大きな区切りごとに更新情報をお伝えする」としていた『のぞみ9号ベルリン行き〜中央アジア横断鉄道1万7000キロ』ですが、その後は博多駅に到着してところで更新が滞り、本日ようや...
旧ブログ:新刊案内

『人気列車で行こう』8月18日号が発売されました

 本日発売される小学館の分冊誌『人気列車で行こう』8月18日号(22号)で、「こちらも見逃せない全国保存鉄道」を、いちおう執筆しました。
旧ブログ:お知らせ・雑記等

温州の事故は「高速鉄道の事故」なのか

 鉄道部トップの汚職や安全性の懸念、特許申請など、さまざまな問題が噴出していた中国の高速鉄道ですが、既に報道で伝えられている通り、浙江省温州市で乗客の死傷を伴う大事故が発生してしまいました。  事実を簡単におさらいしておきますと、7月23日...
旧ブログ:新刊案内

『歴史でめぐる鉄道全路線 公営鉄道・私鉄』7月31日号が発売されました

 朝日新聞出版の分冊誌『歴史でめぐる鉄道全路線 公営鉄道・私鉄』7月31日号(20号)が発売されました。本号では会津鉄道、野岩鉄道、福島交通、阿武隈急行、仙台空港鉄道、仙台市交通局の6社局を取り上げていますが、私は全社局のクロニクル本文を執...
旧ブログ:ユーラシア横断

【のぞみ9号ベルリン行き】「9A のぞみ9号 東京→芦辺(1)」を公開しました

 中央アジア横断鉄道旅行記「のぞみ9号ベルリン行き」は、ようやく出発前の回想と解説が終了して「9A のぞみ9号 東京→博多→西唐津→印通寺→郷ノ浦→芦辺」に話を移します。  書きためがあるので、しばらくは毎日更新できるはずだったんですが……...
旧ブログ:お知らせ・雑記等

北京〜上海間の「寝台新幹線」消滅

 6月30日15時、中華人民共和国(中国)の京滬高速鉄道が正式に開業しました。最高速度200km/h級の在来線(京滬線)に並行して300km/h級の高速別線を新たに建設したもので、北京南〜上海虹橋間1318kmを最短4時間48分で結んでいま...
旧ブログ:新刊案内

『週刊東洋経済』臨時増刊2011年7月8日号が発売されました

 紹介が遅れましたが、東洋経済新報社の『週刊東洋経済』臨時増刊2011年7月8日号「鉄道完全解明2011」が6月30日に発売されました。 『週刊東洋経済』は1年前にも、加筆修正した過去の鉄道記事に新しい鉄道記事を加えた臨時増刊号を出しており...
旧ブログ:ユーラシア横断

【のぞみ9号ベルリン行き】「東京駅(2)」を公開しました

 昨日から連載を開始した「のぞみ9号ベルリン行き〜中央アジア横断鉄道1万7000キロ」の「東京駅(2)」を公開しました。しばらくは出発前の回想と解説が続きます。  今後は毎日〜数日程度の間隔で更新します。日々の更新情報はツイッターのアカウン...
旧ブログ:ユーラシア横断

「のぞみ9号ベルリン行き〜中央アジア横断鉄道1万7000キロ」連載開始

 昨年の4〜6月、東京〜ベルリン間(+ベルリン〜ロンドン間の「おまけ」)を中央アジア経由で旅行し、このブログでも安否確認になる程度にリアルタイムでお伝えしました。  その後は出版という形で世に出せればと考えていたのですが、端的にいえば売り込...