旧ブログ:新刊案内

「災害による鉄道路線の運休状況」など(『鉄道ファン』2014年7月号)

 今月は『鉄道ジャーナル』の未成線連載だけでなく、5月21日発売の『鉄道ファン』7月号にも記事を2本、書かせていただきました。 1本目は特集「JR車両ファイル2014」内の「災害による鉄道路線の運休状況」です。2012年7月号「東日本大震災...
旧ブログ:新刊案内

「幻の鉄路をたどる(3):岩日北線」(『鉄道ジャーナル』2014年7月号)

 『鉄道ジャーナル』の未成線連載は3回目。5月21日発売の7月号では、山口・島根県の岩日北線を取り上げました。 岩日北線といえば、完成した路盤を活用したアスファルト舗装し、2002年から「とことこトレイン」なる遊覧車が運行されているところで...
旧ブログ:お知らせ・雑記等

単著の正誤表を作成しました

 このほど、過去に出した単著『鉄道計画は変わる。』『鉄道未完成路線を往く』の正誤表を作成し、ホームページで公開しました。『鉄道計画は変わる。』正誤表『鉄道未完成路線を往く』正誤表 事実関係の根本的な誤認はありませんが、校正時の確認不足から生...
旧ブログ:新刊案内

「幻の鉄路をたどる(2):呼子線」(『鉄道ジャーナル』2014年5月号)

 今月は『鉄道ジャーナル』5月号への寄稿です。実は1月発売の3月号から「幻の鉄路をたどる」という未成線散策の隔月連載が始まりまして、1回目は奈良県の阪本線(五新線)を取り上げさせていただきました。そして2回目となる今回は九州北部の呼子線です...
旧ブログ:新刊案内

「2020東京オリンピックと鉄道新線プロジェクト」(『鉄道ファン』2014年4月号)

 『鉄道ファン』は半年ぶりの寄稿です。東京オリンピックの開催決定を機に、鉄道新線の建設をはじめとしたインフラ整備の促進が期待されていますが、この記事では以下の鉄道整備構想を取り上げ、オリンピック開催前の開業の可能性を考えてみました。JR羽田...
旧ブログ:新刊案内

2冊目の単著『鉄道計画は変わる。』(交通新聞社新書)

 私にとっては2冊目の単著となる『鉄道計画は変わる。』が、交通新聞社新書として2月15日に発売されました。  ツイッターでは簡単に触れていたのですが、こちらでの紹介が遅くなりまして申し訳ございません(汗)。 鉄道は通常、長年に渡る調査と計画...
旧ブログ:新刊案内

「JR車両を東西比較 古いと安全性低い?」(『週刊東洋経済臨時増刊』2014年2月20日号)

 恒例となった東洋経済新報社『週刊東洋経済』の鉄道臨時増刊が、今年も「鉄道完全解明2014」として発売されました。私は「JR車両を東西比較 古いと安全性低い?」という記事を書いています。 この記事は昨年11月9日号の記事「古い車両が多い鉄道...
旧ブログ:お知らせ・雑記等

『鉄道未完成路線の落ち穂拾い』Gumroadでの販売を終了

 2年ほど前に2回発行した電子書籍(PDF)『鉄道未完成路線の落ち穂拾い』は、これまでGumroadとDLmarketで販売してきましたが、このほどGumroadでの販売を終了し、今後はDLmarketだけで販売していくことにしました。 現...
旧ブログ:新刊案内

ごぶさたです

 あけましておめでとうございます…という時期はとうに過ぎ去り、それどころか数カ月ぶりの更新になってしまいました(汗)。 この間、『Response.』の鉄道ニュースコーナーの記事ばかり書いていましたが、紙メディアの仕事もそれなりにやっていま...
旧ブログ:新刊案内

「5社直通列車で訪れてみたい廃線跡 埼玉編」など(『鉄道ファン』2013年10月号)

 えー、なんといいますか、ご案内をすっかり忘れておりました(汗)。8月21日発売の『鉄道ファン』2013年10月号で、「5社直通列車で訪れてみたい廃線跡 埼玉編」を書かせていただきました。前号の「横浜編」の続きに相当します。 このほか「赤レ...